インビザラインはワイヤー矯正に比べて「取り外しができる」ためいつも通り食事歯磨きができます。「痛みが少ない」ため普段の生活に大きな影響がなく続けられる矯正です。「目立ちにくい」ため周りにも気付かれず、自然な見た目で矯正治療ができます。治療期間の目安は1年~2年程度で、従来のワイヤーの装置と同程度です。お家でマウスピースを交換して頂くシステムですので、2~3ヶ月に1度の来院頻度で治療をすることができるため、遠方からの来院でも安心して治療を受けて頂く事ができます。また金属を一切使用しておりませんので金属アレルギーなどのアレルギー体質の方にも安心しておすすめすることができます。インビザラインはマウスピース型の矯正装置のですので、治療と同時にホームホワイトニングを受けて頂くことも可能です。お気軽にご相談下さい。

インビザラインでは、最初に光学3Dスキャナーで歯型を採り、それを3次元デジタル処理されたものと患者様個別の治療計画にもとづき、コンピューター上でどのように動かしていくか計画を立てます。

あなたの歯の形によって、一人一人オーダーメイドで制作していくインビザラインだからこそ沢山のメリットがあります。

  1. インビザラインは取り外しが常に行えるので清潔です。
  2. 装置は半透明。
  3. 診療頻度は2~3ヶ月に一度(初めのうちは月に一度くらい)
  4. 診療時間は30分程度。

インビザラインはこんな方におすすめ

マウスピース矯正のインビザライン。

メリット1. なるべく気付かれにくい矯正治療がしたい方

インビザラインの素材は、薄く半透明のプラスチック製です。
普段人と接する機会の多い方、思春期の学生さんで、アスリート、アナウンサー、営業の方や、人前に出る方などはワイヤーを装着する矯正装置に抵抗があると思います。そのような方にインビザラインはおすすめです。

メリット2. 今までどおりの食事を楽しみたい方

ワイヤーを装着する矯正装置はワイヤーなどに食べカスが詰まったり、食べ方によっては装置が外れてしまったり、口の中ワイヤーに当たり口内がきれてしまったりと様々なリスクが考えられます。
インビザラインはご自身でマウスピースを外すことが出来るため、普段通りに食事を楽しむことができケアも簡単で衛生的です。

メリット3. 金属アレルギーの方でも

歯科治療装置の多くは、金属を使用しているケースが多く金属アレルギーをお持ちの方は、アレルギー症状が出る可能性が考えられます。
インビザラインは金属を一切使用しない医療用プラスチックで作られるため、金属アレルギーのある方も矯正治療を受けていただけます。

メリット4. 痛みが少ない矯正治療をご希望の方へ

ワイヤーを装着する矯正装置は、通院時にワイヤーを人の手で締めていくため痛みを感じる方もいると言われています。
インビザラインは人の手では難しい数ミリ単位で歯を動かすことが出来るため、他の矯正装置と比べ最も痛みが少ない治療です。

メリット5. 通院回数を少なくしたい方へ

他の矯正治療では通常月1回程度の通院が必要ですが、インビザラインの場合はマウスピースをご自身で交換し治療を進めるため、通院回数を少なくできる可能性があります。
開始時期は調整等で多くなりますが、通常は数ヶ月に1回の通院になりますので無理なく矯正治療を進めることができます。

当医院は名古屋東部地域のインビザライン矯正医院です。
目立ちにく、痛みの少ない、抜かない矯正を推奨しています。
名東区だけでなく、千種区、守山区、尾張旭市、瀬戸市、長久手市、日進市の方も多く通院していただいております。

歯の事を熟知したスペシャリストのいる矯正歯科

インビザラインにでお悩み、ご相談はまずお気軽に当院までご相談下さい。